《夏野菜で暑い夏も食欲全開》
2018/08/15 13:50
皆さん、こんにちは!
姫街道店 管理栄養士の大澤です。

本日は夏野菜特集、第2弾。
「ピーマン」についてお話させていただきます。

旬の時期は5〜9月と言われています。
ピーマンには、よくスーパーなどで見かける青ピーマンと、青ピーマンが完熟してできる赤ピーマンがあります。
パプリカは、大型で肉厚なピーマンの一種ですが、赤ピーマンとは異なります。

ピーマンには、きゅうりと同様、カリウムを多く含み、
むくみや血圧の上昇を抑える効果が期待できると言われています。

また風邪予防や美容効果が期待されるビタミンCも多く含んでいるので、
夏風邪や日焼けなどの悩みが増える今の時期にぴったりの夏野菜です。

ピーマンは独特の苦みがあり、苦手という方は、加熱をすると、苦みが軽減して甘みが増します。

次回は夏野菜特集第3弾です。お楽しみに!

《夏野菜で暑い夏も食欲全開》
2018/08/14 13:50
皆さん、こんにちは!
姫街道店 管理栄養士の大澤です。

本日は夏野菜特集、第1弾。
「きゅうり」についてお話させていただきます。

旬の時期は5〜8月と言われています。
みずみずしく、パリッとした食感が特徴的な野菜で、カリウムやβカロテンを多く含んでいます。
カリウムは、ナトリウムを排出させる作用があるため、利尿作用、夏場のむくみ対策にもなります。
また、きゅうりには体を冷やす効果もあるため、夏場のほてりにもおすすめです。

注意点として、きゅうりには、ビタミンCを破壊する酵素が含まれているため、
漬物やサラダなど生食する際には、酵素の働きを止める作用のある酢を組み合わせるか、
加熱調理するとビタミンCの破壊を防ぐことができます。
特に今の時期はさっぱりと食べられる,酢の物がおすすめです。

次回は夏野菜特集第2弾です。お楽しみに!

《夏野菜で暑い夏も食欲全開》
2018/08/13 13:50
皆さん、こんにちは!
姫街道店 管理栄養士の大澤です。

暑い日が続いていますが、いかがお過ごしでしょうか?

今年は特に異常な暑さと言われ、この厳しい暑さが長く続くと予想されているそうです。
毎日暑いとなかなか食欲がわかない、もしくは、もう夏バテ気味かも…と思っている方も多いと思います。

そんな時にはぜひ、旬の「夏野菜」がオススメです!!

旬の食品は、1年を通して、おいしさだけでなく、栄養価もアップしているので、積極的に食べて頂きたい食品です。
おいしくて栄養もたっぷりな夏野菜を食べて、打倒!酷暑!!です!
夏野菜パワーで食欲全開!
夏バテを吹き飛ばして今年の夏も元気に乗り切りましょう!

今週は、「夏野菜」についてお話させていただきたいと思います。
読んでいて楽しくなるような内容になるよう精一杯努めますので、1週間よろしくお願い致します。

《夏こそ温活!》
2018/08/11 13:50
こんにちは。
焼津与惣次店の遠藤です。

今回は、『温活』生活編をお話させていただきます。

暑いと薄着でいることが増えたり、シャワーだけで済ませてしまう、なんて方はいませんか?
お腹を冷やすような服装や、体を締め付ける下着は、血行不良を招き、冷えの原因となってしまいます。
お腹を冷やさない服装や、腹巻などを活用して腰回りも温めることで、胃腸の冷えを防いでくれます。

夏もシャワーだけで済ませず、お風呂に浸かりましょう。
ウォーキングやジョギングなど下半身を動かす運動を積極的に行うことで冷えを防ぐことができます。

最後にみなさま、下痢や、むくみ、寝汗という症状が出る方はいらっしゃいますか?
実は、腰が冷えると下痢に、全身が冷えるとむくみや寝汗が出るとされています。
これらの症状は、体の水分を排除し、体を温めようとする治癒反応が起こっている状態なのです。

一つでも当てはまった方は、是非、『温活』を始めてみてはいかがでしょうか?

1週間お付き合いいただきありがとうございました。

《夏こそ温活!》
2018/08/10 13:50
こんにちは。
焼津与惣次店の遠藤です。

2回にわたり、食べ物と飲み物についてお話させていいただきました。
今回は、『温活』食生活の「まとめ編」とさせていただきます。

夏が旬の食べ物は、体を冷やすはたらきがある、と説明しましたが、やはり旬の食べ物は食べる機会が多いと思います。
果物もおいしい季節ですし、体を冷やす食べ物を摂る際は、体を温める食材と一緒に摂ると良いでしょう。
食べる際のワンポイントとして、調味料があります。

香辛料は、体を温めるはたらきがあるため、唐辛子やシナモン、生姜を加えることをおすすめします。
また、砂糖は体を冷やしてしまうため、甘いものの生菓子やアイスの摂りすぎには注意しましょう。
代替品として、はちみつや黒糖を使うのもいいですね。

また、ビタミンCやEは、血行を良くしてくれるはたらきがあるため、レモンやナッツ類もおすすめです。
体を冷やすもの、温めるもの、バランスよく摂り、体を冷やさないようにしていきたいですね。

次回は、最終回です。
『温活』生活編とさせていただきます。
ありがとうございました。

[↓次へ↓]
▲TOPへ

Copyright Kyorindo co.,ltd