【意外と簡単!!プチトレレッスン♪】

今回のテーマ

第50回
【花粉症対策】


だんだん暖かくなってきて、花粉症に悩まされている方も多いのではないでしょうか。

花粉を体内に取り入れないように、マスクやメガネをしたり、症状を抑えるために薬をのまれていると思いますが、花粉症対策に摂って頂きたい食品のお話をさせていただきます。

花粉症(アレルギー)には●●が大きく関係!?

花粉症(アレルギー)には免疫が大きく関係します。

ヨーグルトに含まれる『乳酸菌』は、腸内にいる細菌バランスを整えてくれ、免疫力を高め、花粉症の症状を抑えてくれます。
納豆や味噌などの発酵食品も腸内細菌を整えてくれるためおススメです。

その他には、果物や野菜に多く含まれる『カテキン』『イソフラボン』などのポリフェノールは抗酸化物質が多いうえ、花粉症の原因の『ヒスタミン』を抑え、症状をやわらげてくれます。

また、果物や野菜には免疫力を高めてくれる『ビタミン』『ミネラル』、腸内環境を整えてくれる食物繊維が豊富です。

快適な春を迎えられるよう、ぜひ、気をつけて摂ってみて下さい。


戻る
▲TOPへ

Copyright Kyorindo co.,ltd