【意外と簡単!!プチトレレッスン♪】

今回のテーマ

第52回
【質の高い睡眠で毎日元気に過ごそう!】

皆さんこんにちは!

春になり、暖かくて過ごしやすい季節になりましたね。
新しい環境で新生活を始めた方も多いのではないでしょうか?

新しい環境に慣れるまでは何かと疲れがたまりがちですよね。

朝スッキリ起きられない……
なんてこともあると思います。

そんな毎日を元気に過ごすためには「睡眠」がとても大切です。
今回は質の高い睡眠をとるコツをお話ししたいと思います。

1.お風呂にゆっくり浸かる

忙しいからシャワーだけで済ませてしまう。
という方はいらっしゃいませんか!?
そんな方はまずゆっくりと湯船に浸かることから始めてみてください。

心身ともにリラックスできるのはもちろんですが、体を芯から温めておくことで寝つきが良くなり、睡眠の質を改善できます。

2.スマホやゲーム、パソコンなどは控える

寝る前についついスマホやパソコンなどで情報をチェックしたり、ゲームをしてしまったりという方は多いのではないでしょうか?
その行動が睡眠の質を悪くしてしまっているのかもしれません。

これはスマホやパソコンの強い光によって脳が刺激され、興奮状態になってしまうからです。
そして「メラトニン」という睡眠を誘導するホルモンの分泌が抑えられてしまうためです。
なるべく眠る前のスマホやパソコンは避けたほうが良いでしょう。

しかし、どうしても……。
といった場合はなるべく目から画面を離して見るようにしてみましょう。
また画面の明るさを調節して少し暗くするのも一つの手です。



3.毎朝起きたら太陽の光を浴びる

太陽の光を浴びることで脳を覚醒する「セロトニン」というホルモンが分泌されます。
そしてセロトニンが分泌され、脳が覚醒されてから約14〜16時間後に睡眠を誘導する「メラトニン」(先程もお話に出てきましたね!)が分泌されます。
つまり朝起きてからの習慣が良い眠りに繋がっているということになります。

朝起きたらまずカーテンを開け、日光を浴びるようにしましょう。



いかがでしょうか。
生活習慣を少し変えることで睡眠の質がグッと良くなるかもしれません。
睡眠の質を高め、毎日元気に過ごしてくださいね。


戻る
▲TOPへ

Copyright Kyorindo co.,ltd