【意外と簡単!!プチトレレッスン♪】

今回のテーマ

第55回
夏場の運動

こんにちは。
杏林堂鷹匠ランニングステーションの酒井です。
今回のテーマは「夏場の運動」についてです。

夏場は暑く運動を行うのに厳しい季節になり、注意して行わないと脱水症・熱中症などの身に危険なことがおきます。
以下の注意点を守っていただくと安全に実施できます。


夏場の運動についての注意点

1.水分補給をこまめに行う!
のどが渇いたと感じたときはすでに危険信号が出ています!
のどが渇く前に水分補給を行いましょう!
15分に1回は行うように心がけましょう!

2.飲料はミネラル分が含まれているものを飲みましょう!
ミネラル分が含まれないもの(水・ジュース)などを飲んでいても身体は水分を欲します!
ミネラル分が含まれるスポーツドリンク・経口補水液などがおススメです!

3.涼しい時間帯を選んで運動を行おう!
外での運動時には、朝・夕方(18時以降)を選んで運動をしていただくと比較的涼しく、運動が行いやすいです!
エアコンが効きすぎている部屋から運動に出てしまうと、身体が暑さになれていないので、いつも以上に暑く感じてしまいます。
外で運動をする際は、少し暑さに身体を馴染ませてからがおススメです。

4.服装に気をつける
運動時は、日差し予防の帽子・汗が渇きやすいウエアなど運動が快適に出来るものを選びましょう!

以上の4点を気をつけて頂くだけで、安全に運動ができるようになります。
運動前には自身の体調など考えて、無理のない範囲で行うように心がけてください。




戻る
▲TOPへ

Copyright Kyorindo co.,ltd